ウッドデッキのメンテナンス塗装

湘南エリアは藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉・逗子などメンテナンス塗装施工に対応しておりますが、その他エリアからでもどうぞお気軽にお問い合わせください→こちらから

ウッドデッキのメンテナンスは必要?

ウッドデッキは使用している木材によってメンテナンスの必要性は変わってきますが、ほとんどのウッドデッキにメンテナンス塗装は必要とされています。メンテナンス塗装することでウッドデッキの腐朽を防ぎます。湘南エリアでは潮や砂ぼこりの影響で通常より腐食進行が速い場合があります。定期的にメンテナンス(1年に一回)をお勧めしております。

放っておくとどうなる?ウッドデッキは腐食が進むと、あっという間に木材が朽果て穴が開いたり折れたりしてとても危険です。そうなってしまうと張替えや再施工が必須になりますので、そうなる前に定期メンテンナンス塗装をするようにしましょう。ヒノキ、マツなどのソフトウッドは環境にもよりますが5年くらいで腐って使用できなくなることもあります。しかし、定期的メンテナンス塗装で何十年も朽ちることなく維持する事が可能です。

ビフォーアフター

塗装施工前

塗装施工後

ウッドデッキにお勧めの塗料

ウッドデッキのメンテナンス塗装には木材保護塗料を使用します。基本的には浸透タイプの塗料で木材内部から防虫・防カビ・防腐効果を発揮し、ウッドデッキの腐朽を防ぎます。
実際によく使用する木材保護塗料メーカーは以下より

■キシラデコール(製品HPはこちら≪カラーシュミレーション≫→こちら

■オスモ(製品HPはこちら

施工の流れ

お問い合わせをいただいてから、ウッドデッキの調査・確認をします。

お見積りを提示します。※無料

ご依頼の場合は双方のスケジュール調整をおこない塗装施工開始。

サンディングして表面の汚れ(藻・苔)や塗膜を落とします。
※汚れが著しい場合は別途高圧洗浄が必要です。

養生をして、事前に選んでいただいた塗料を使用して刷毛、ローラーで1回目塗装します。

2回目、3回目の塗装をおこないます。
※メーカー推奨、他塗装会社では2回塗りが基本ですが、塗り匠では3回塗りを基本とします。

施工完了してお引き渡し。

料金のご案内
ウッドデッキのメンテナンス塗装料金

メンテナンス塗装施工
ウッドデッキ平米2500円~

詳しくはお見積りください。

▶お問い合わせはこちらから